BLOG

ブログ

組子の文化を伝えていきたい

建築事業部 木工室

川倉です。

 

初めてのブログとなります。

 

 

私は木工職人として働き、40年になります。

 

父親が木工製作所を経営していたこともあり小さい頃から木材に触れて育ちました。

 

父親から、私の兄が会社の経営を引き継いでいたのですが、

兄の他界を機にイマージに合流しまして、現在はイマージの木工製作班のリーダーとして働いております。

 

 

今回は、私がお客様より沢山のご依頼を頂く “ 組子 ” のご紹介を少しいたします。

 

 

 

組子は0.01ミリに拘り、パーツを組み上げて形にしていきます。

パーツを入れ込んでいくときの硬さと緩さが大切で、

ここでミスがあると組み上げることができません。

 

 

 

 

職人の勘と経験が大きく影響してくるので、

今も勉強の日々です。

 

 

ということで、組子が組みあがっていく様子をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが完成品です。

 

 

 

 

このような伝統的な組子が無くならないことを願っています。

そして若い世代に伝えていきたいと思っています。

 

 

建築事業部 木工室

川倉

一覧へ
イマージが繁盛店を創れる3つの理由 イマージが繁盛店を創れる3つの理由
1

ブランディングから施工まで
ワンストップのお店創り

イマージのお店創り
2

26年間1000件以上
県内NO1の実績

施工事例
3

私たちも、このまちで
店舗経営をしています

関連事業
PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status